カニカマに蟹は入ってない?オススメかにかまレシピを紹介

よくスーパーなどで目にするカニカマですが、「カニ」とついているけど、実はカニは入っていません。
よく見るとカニ風味と記載されてあるのもあります。
カニカマは、白身魚のすり身を固めて、上の部分を赤で着色したものです。なのですり身を固めた、かまぼこですね。かまぼこにカニの風味を足したのがカニカマです。なので、カニが入ってなくてもカニの風味はありますよね。
さらにカニカマは、安いです??いつも100円前後で買えちゃうので、サラダやお弁当にピッタリな食材です。
カニカマに蟹は入ってない?オススメかにかまレシピを紹介
カニカマはかまぼこと同じく、すり身の加工品なのでそのままでも食べれますし、老理もしやすいのがいいですよね。安いだけぢゃなく、低カロリーで高たんぱくなのでダイエット中も嬉しい味方です。

 

今日は、簡単に作れてお弁当にピッタリなカニカマ老理をご紹介します。
天ぷら粉に青のりを加えて水で溶きます。溶いた液にカニカマを入れ、油であげれば、カニカマの青のり天ぷらの出来上がりです??朝の忙しい時間でも作れちゃうのでお弁当のおかずにオススメです。

 

他にも、子供に喜ばれるカニカマ老理が、「カニカマチーズのスティック春巻き」です。
春巻きの皮を4等分にして、春巻きの皮にカニカマとチーズを乗せてクルクル巻いて水溶き片栗粉で端っこをとめます。あとは、少量の油で焼き揚げにしたら出来上がりです??中のチーズはとろけるチーズを使うと、カニカマにチーズが絡まってさらに美味しくなります。小さいお子さんの手掴み食べの練習にもなるのでとてもオススメです。ちょっとしたおつまみにもなります。

 

最後にもう一品紹介します。箸休めなもピッタリな、「小松菜とカニカマの酢みそ和え」です。
小松菜を茹で、しっかりと水気をとったら食べやすい大きさに切ります。あとは、カニカマと酢みそと和えれば簡単に色鮮やかな小鉢が出来上がりです。酢みそは市販のものを使えばお手軽にできちゃうのであと一品欲しいなぁっという時にいいですよ。
よかったら作ってみてくださいね。